seachtop

  • パンジー&ビオラ 約300種類が並びます


    2016.10.07


    秋のガーデニングシーズンがやってきました。

    むらかみ農園では今年も約300種類、合計約60000ポットのパンジーとビオラを作っています。

    第一弾がお店に並び、秋の風を感じる農園になりました。

     

    300種類のうちの約半数が国内や世界のメーカーの品種から厳選したもの、

    残りの半数は種を独自で交配してつくった、むらかみ農園オリジナル品種です。

     

     

    imgp9574 imgp9570

     

     

    今年初めて挑戦した品種もきれいに咲いてくれました。

    s-dsc_0369 s-dsc_0367

    「タイガーアイ レッド」          「ベルヴィソ パイナップルクラッシュ」

    s-dsc_0374 imgp9540

    「ピエナ ラベンダーマジック」       「マトリックス ミッドナイトグロー」

     

     

    ↓ こちらはむらかみ農園オリジナル。個性的な色や形のものがたくさんです。

    imgp9562 imgp9557

     

     

    ↓ フリルが可愛らしいオリジナル品種。

    imgp9559 imgp9554

    imgp9564 imgp9549

     

     

    ↓ ユニークな形のオリジナル品種。

    imgp9568 imgp9565

     

     

     

     

    ↓ 1 cmにも満たない小さな花が可愛らしいオリジナル品種。

    s-dsc_0375 imgp9543

     

    秋から春まで花を楽しめてパンジーやビオラとも相性バッチリの

    ストック、アリッサム、スノーランド、ムルチコーレなども販売が始まりました♪

     

    今年はパンジー、ビオラと一緒にどんなアレンジの寄せ植えを作ろうかなと

    あれこれ思案するのも楽しいですね。

     

    10月から年内は無休で営業しますので、ぜひお立ち寄りください。

    —————————————————————————————-

     

     

     

     

     

     

     


  • 『倉敷ガラスと植物』展 開催中です


    2016.09.27


    暖かい風合いが味わい深い倉敷ガラスと様々な植物が寄り添います。

    小谷栄次先生の作品とむらかみ農園の植物が

    岡山市の円山ステッチで展示されています。

     

    DSC_2366  DSC_2405

    DSC_2355  DSC_2398

     

    倉敷ガラスと植物がよく合ってとても素敵な空間になっています。

    ぜひ足を運んでみてくださいね。

     

    『倉敷ガラスと植物』

    2016年9月24日~10月2日

    11:00~18:00(最終日17:00まで)

    gallary 円山ステッチ

    岡山市中区円山834-1

     

    ————————————————————————————————————-


  • 円山マルシェin天満屋 大盛況ありがとうございました。


    2016.09.12


    9月8日からの3日間天満屋岡山店で行われた円山マルシェは

    たくさんのお客さまにご来場いただきました。

    ありがとうございました。

     

    これからのガーデンを彩るコスモスや

    霜が降りる頃まで永く楽しめるアンゲロニアなどが特に注目を集めましたが

    これから花が咲くものや葉の美しさを楽しむもの、

    秋らしいグラスなども人気がありました。

     

    img_1009 img_1005

    img_1013  img_1006 

     

    ↓お菓子やパン、ハンドクラフトなど目移りしてしまいます!

    received_1288794097838189 received_1288794101171522289454 received_1288794107838188

     

    いよいよ暑さも和らいで秋めいてきましたね、

    秋のガーデニングが楽しみな季節です。

    少しづつ秋のお花もお店に並び始めますので、

    またご紹介させていただきます♪

     

    ——————————————————————————————

     


  • 里芋に花が咲きました!


    2016.08.29


    皆さまは里芋の花をご覧になったことがありますか?

     

    里芋といえばスーパーマーケットでも家庭の食卓でも良く目にしますし、

    里芋畑も見たことがありますが、花が咲いているのを見た事はありませんでした。

     

    当園で鉢植えになっている里芋と同類の「コロカシア イラストリス」は

    葉脈の間が黒く色づいてエキゾチックなガーデンを演出してくれます。

    毎日見ていると葉ではない様なものが伸びてきて、そのうち黄色に色が付いてきて

    水芭蕉の様な花になりました。

     

    ↓こちらが蕾の状態です。なんだか葉っぱとは違う様な・・・

    DSC05444

     

    ↓黄色の控えめな花が咲きました!

    DSC05440 DSC05443

     

    初めて見たので本当にびっくりです。水芭蕉の様にパッと開くことはなく、

    ほとんど丸まったまま1日~2日で枯れていきますが、次々と咲いていますので

    しばらくは見られそうです。

     

    調べてみますと里芋も親株は基本的に2年目から花をつけるそうですが、普通は小芋を取って

    親株を捨ててしまうので花を目にする機会が少ない様です。

     

     

    —————————————————————————————————-


  • 「円山マルシェinてんまや」に参加予定です


    2016.07.23


    佐野明子さんが提案する自然と寄り添う暮らし、「円山マルシェinてんまや」に

    むらかみ農園が参加予定です♪

    2016年9月8日(木)~9月10日(土)AM10:00~PM15:00に

    天満屋6階みどりの広場で開催されます。

    天然酵母のパンやスイーツ、クラフト等、日々の暮らしを豊かにするモノと

    コトを集めたマルシェです。

     

    先日行われた撮影会では美味しそうなパンやスイーツやお弁当、お野菜などが勢ぞろい

    でした!

     

    received_1017284781720809

    DSC_1984

    ↑佐野明子さんとセレクトされた美味しそうなパンや野菜など。

     

    1468314316264

    ↑農園の花々も嬉しそうでした^^☆

     

    今回はガーデニングファンの方々必見の「ターシャ・テューダー展」が同時開催されますので

    ぜひ遊びにいらしてくださいね!

     

    ——————————————————————————————————–

     


  • 夏の庭に涼しげなリシマキア エフェメルム


    2016.07.06


    とっても涼しげで清楚な花が魅力のリシマキア エフェメルム。

    暑さに強くサマーガーデンにおススメですよ。

    耐寒性の多年草で、冬にも葉が残って来年は大きな株に成長します。

    暑さにも寒さにも強いです。

     

    s-IMG_0924 s-IMG_0931

     

    宿根草と多年草はどちらもオフシーズンを越して次の年も花を咲かせますが、

    宿根草はオフシーズンの間は枯れて地上部がなくなり、

    根っこが土の中で残るのに対し、多年草はオフシーズンの間も地上に株が残ります。

     

    次の年に芽が出てこなかったり姿が消えてしまったという事がありますが、

    原因として1つ、お水のやりすぎがあります。

    どちらもオフシーズンの間は植物がおやすみしていますので水はグッと少なくし、

    やりすぎには注意してくださいね。

     

    ———————————————————————————————————–

     

     


  • 梅雨のお手入れ


    2016.06.29


    今年はまさに梅雨らしい梅雨で毎日雨続きですね。

    皆さまのお庭はいかがでしょうか?

    病気や虫にやられてお困りではないですか?

    まずは株が蒸れてとけた様にならない様に大きくなりすぎた株は

    枝の本数を間引いて風通しを良くしましょう。

     

    ペチュニアの様に花びらが大きく雨に打たれて葉にくっついてしまうものは

    はがしておかないとそこから腐ってきてしまいます。

     

    またマリーゴールドは終わった花を手でポキッと折っていると、

    その後がストローの様に穴が開いてしまいます。

    そこに雨水がたまるとだんだん溶けた様になってしまいますので、

    面倒でも梅雨の間だけハサミで花の枝の付け根から切り取ってください。

     

    とにかく風通しを良くしてやり、終わった花をまめに取る事が一番大事ですよ。

    梅雨が終わるまでもう少しがんばりましょう♪

     

    ↓梅雨時期も色んな花がきれいに咲いています!

     

    ツンベル レモン

    テウクリウム キャットT1

    ベロニカ ノアW

    モナルダ ローズR

     

     

    ——————————————————————————————————————–


  • ユウギリソウの花が満開


    2016.06.21


    今年は春に入ってからの寒の戻りがほとんどなく、どの花もすくすくと育ち

    例年になく背丈の高い大きな株に育ったようです。

    写真のユウギリソウは昨年の株を越冬させ春先に大鉢に植え付けた2年生の株ですが、

    草丈が1mを超え数本の花穂を立ち上げ見事に咲いたものです。

     

     

    IMG_0874

    IMG_0883

     

     

    支柱は欠かせませんが庭先でこのくらい大きく育てられたら最高ですね!

    ユウギリソウの花には白花、赤紫花、うす紫花もあり群植すると楽しそうですね。

    来年も寒さの遠のく4月中旬ごろから苗を販売しますのでお楽しみに♪

     

    そして今年もヤナギランが5月中旬から咲いています。

    こちらは背丈2mくらいになりました。

     

     

    IMG_0890

    IMG_0888

     

     

    —————————————————————————————-


  • 花ハート神戸オープンガーデンの皆さまありがとうございました!


    2016.06.09


    6月6日、花ハート神戸オープンガーデンの方々が観光バスで来園してくださいました。

    岡山県赤磐市熊山イングリッシュガーデン等を見ての帰り道だそうで、

    皆さま和気あいあいと花の話題で盛り上がりながら、

    「もう植えるところがない。これ面白い!この花あの場所に良いかも。」と、熱心にご覧になられていました。

    「もう、バスが出るぞー」の声に慌ててレジに並ばれる方々や、

    バスの出発のときにこやかに手を振ってくださった皆様の笑顔がこころに残りました。

     

    IMG_0807 IMG_0809 IMG_0811

     

    このように花を愛される皆様にお会いできることは、いつの日も私たちの励みです。

    ありがとうございました!

    またゆっくりいらしてくださいね。

     

    ——————————————————————————————————————-


  • 今年もペトレアとジャカランダが咲き誇っています


    2016.05.30


    毎年この季節になると涼やかなブルーの花が満開に咲き誇る

    ペトレアとジャカランダ。今年は例年より少し遅めの開花となりました。

     

    ペトレアは当園の開園したすぐの頃に割り箸の様な小さな苗を植えたもので

    かれこれ20年になります。最盛期は10年くらい前でしょうか。今より数段多くの

    花をつけた様に記憶していますが、それでも毎年しっかり咲いてくれるのを見ると

    励みになります。

     

    s-DSC05360 s-DSC05359

     

    ジャカランダはひと房の花数が多く枝が折れそうなほど、

    重そうにしだれて咲いています。もう少し少ないほうがすっきりするのに、

    などと贅沢なことを思っています。 6月中旬頃までが見頃かと思いますので

    是非見にいらしてください!

     

    s-DSC05376 s-DSC05365

     

    ショップではサルピグロシスのブルーブラックのユニークな花色を含め咲いています。

    サルピグロシスはペチュニアの仲間ですが、背が高く個性的な花色が印象的で、

    暑さに強いので涼しくなるまで楽しめますよ。

     

    s-DSC05366

     

     

    ————————————————————————————————–

  • logo