seachtop

  • 梅雨のお手入れ


    2016.06.29


    今年はまさに梅雨らしい梅雨で毎日雨続きですね。

    皆さまのお庭はいかがでしょうか?

    病気や虫にやられてお困りではないですか?

    まずは株が蒸れてとけた様にならない様に大きくなりすぎた株は

    枝の本数を間引いて風通しを良くしましょう。

     

    ペチュニアの様に花びらが大きく雨に打たれて葉にくっついてしまうものは

    はがしておかないとそこから腐ってきてしまいます。

     

    またマリーゴールドは終わった花を手でポキッと折っていると、

    その後がストローの様に穴が開いてしまいます。

    そこに雨水がたまるとだんだん溶けた様になってしまいますので、

    面倒でも梅雨の間だけハサミで花の枝の付け根から切り取ってください。

     

    とにかく風通しを良くしてやり、終わった花をまめに取る事が一番大事ですよ。

    梅雨が終わるまでもう少しがんばりましょう♪

     

    ↓梅雨時期も色んな花がきれいに咲いています!

     

    ツンベル レモン

    テウクリウム キャットT1

    ベロニカ ノアW

    モナルダ ローズR

     

     

    ——————————————————————————————————————–


  • ユウギリソウの花が満開


    2016.06.21


    今年は春に入ってからの寒の戻りがほとんどなく、どの花もすくすくと育ち

    例年になく背丈の高い大きな株に育ったようです。

    写真のユウギリソウは昨年の株を越冬させ春先に大鉢に植え付けた2年生の株ですが、

    草丈が1mを超え数本の花穂を立ち上げ見事に咲いたものです。

     

     

    IMG_0874

    IMG_0883

     

     

    支柱は欠かせませんが庭先でこのくらい大きく育てられたら最高ですね!

    ユウギリソウの花には白花、赤紫花、うす紫花もあり群植すると楽しそうですね。

    来年も寒さの遠のく4月中旬ごろから苗を販売しますのでお楽しみに♪

     

    そして今年もヤナギランが5月中旬から咲いています。

    こちらは背丈2mくらいになりました。

     

     

    IMG_0890

    IMG_0888

     

     

    —————————————————————————————-


  • 花ハート神戸オープンガーデンの皆さまありがとうございました!


    2016.06.09


    6月6日、花ハート神戸オープンガーデンの方々が観光バスで来園してくださいました。

    岡山県赤磐市熊山イングリッシュガーデン等を見ての帰り道だそうで、

    皆さま和気あいあいと花の話題で盛り上がりながら、

    「もう植えるところがない。これ面白い!この花あの場所に良いかも。」と、熱心にご覧になられていました。

    「もう、バスが出るぞー」の声に慌ててレジに並ばれる方々や、

    バスの出発のときにこやかに手を振ってくださった皆様の笑顔がこころに残りました。

     

    IMG_0807 IMG_0809 IMG_0811

     

    このように花を愛される皆様にお会いできることは、いつの日も私たちの励みです。

    ありがとうございました!

    またゆっくりいらしてくださいね。

     

    ——————————————————————————————————————-


  • 今年もペトレアとジャカランダが咲き誇っています


    2016.05.30


    毎年この季節になると涼やかなブルーの花が満開に咲き誇る

    ペトレアとジャカランダ。今年は例年より少し遅めの開花となりました。

     

    ペトレアは当園の開園したすぐの頃に割り箸の様な小さな苗を植えたもので

    かれこれ20年になります。最盛期は10年くらい前でしょうか。今より数段多くの

    花をつけた様に記憶していますが、それでも毎年しっかり咲いてくれるのを見ると

    励みになります。

     

    s-DSC05360 s-DSC05359

     

    ジャカランダはひと房の花数が多く枝が折れそうなほど、

    重そうにしだれて咲いています。もう少し少ないほうがすっきりするのに、

    などと贅沢なことを思っています。 6月中旬頃までが見頃かと思いますので

    是非見にいらしてください!

     

    s-DSC05376 s-DSC05365

     

    ショップではサルピグロシスのブルーブラックのユニークな花色を含め咲いています。

    サルピグロシスはペチュニアの仲間ですが、背が高く個性的な花色が印象的で、

    暑さに強いので涼しくなるまで楽しめますよ。

     

    s-DSC05366

     

     

    ————————————————————————————————–


  • むらかみ農園の看板の下で光り輝くものは何?


    2016.05.18


    当園の看板の下に、遠くから見ると白く輝くものが地面を覆っています。

    真珠色に輝いてとっても美しいのですが、よく見るとそれは白花のマツバギク。

    色々な品種や色がありますがこれが一番丈夫で、3年ほど前に3株植えたものが

    知らないうちにこんなにきれいな群落になっていました!

     

     

    s-DSC05350 s-DSC05351 s-DSC05354

     

     

    苗の販売もしていますが、ポット苗で見るとインパクトが足りないのか

    同じマツバギクでも赤色やオレンジに人気が集中しています。

     

    けれどこの真珠色の輝きをご覧になった方は白花の魅力にも

    目を向けてくださるきっかけになるかも知れません。

    ぜひ看板の下の白花マツバギク、見てみてくださいね!

     

     

    —————————————————————————————-

     


  • 野菜苗販売始まりました。


    2016.04.22


    毎年お待ち頂いているお客様も多い、夏野菜の苗の販売を始めました。

    キュウリ2種、ナス4種、ピーマン7種、トマト5種、ゴーヤ4種、シシトウ、オクラなどなど。

     

    世間では年々夏野菜の販売の時期が早くなって当園でも早く販売してほしいとの

    ご要望が多いのですが、夏野菜ですので寒さに弱く、春のうちに植えてしまうと夜に気温が

    グッと下がったりしてダメージを受けてしまうことも多々あるので注意が必要です。

    地面の温度が十分上がったころに植えられると安心ですので、

    連休頃、または連休明けくらいに植えても良いと思います。

     

    昨年野菜のできがイマイチだったという方は土を見直してみても良いかも知れません。

    花苗だけでなく野菜苗も、適切な良質な土を使うと育ちが違ってきます。

     

    リーフレタスなどの葉っぱ系の苗やハーブ類も各種揃っています。

    お庭がない方でも鉢に寄せ植えしてミニキッチンガーデンにしても素敵ですね♪

    s-DSC_2836

     

    ——————————————————————————————————-

     

     

     


  • 今年初めて咲いた、ゲラニウム インカヌム


    2016.03.24


    少しづつ北上するはずの桜前線ですが、今年は九州や東京などあちこちで

    同時に開花宣言されているそうですね。

     

    むらかみ農園の桜も23日に開花しました。

    去年は28日でしたので、5日ほど早いですね。

    ウグイスも上手にさえずっていてまさに春爛漫です♪

     

     

    今年初めて咲いた、少し変わったゲラニウムがあります。

    ゲラニウム インカヌムといって、株全体の雰囲気がとても繊細で

    野草の様な風情があります。

     

     

    AB BC

     

     

    花はまさにゲラニウムなのですが、丸い可愛らしい蕾と涼しげな葉が印象的で

    花が咲いていなくても十分美しいです。

    今年初めて作った種類なので数は少しだけですが、

    4月中旬から下旬にはお店に並ぶ予定ですよ。

     

     

    ———————————————————————————————————


  • 今月から木曜日も営業スタートです


    2016.03.07


    ここ数日一段と暖かくなって、植物も喜んでいる様子です。

    むらかみ農園でも先週は15種類ほど、今週ももっと多くの春の苗が

    店頭に並びました。

     

    春は品種が多いぶん、それぞれの苗の数が少ないので

    なかには花が咲く前にすでに完売してしまったものも。

    今月からは木曜日も営業を開始しました。

    ぜひお時間を見つけてお立ち寄りください♪

     

    —————————————————————————————

     

     

     


  • ルピナスいろいろ


    2016.02.02


    暖冬と思っていたら先週の寒さは厳しかったですね!

    ビニールハウスの中でもパンジーはポットの土まで凍って

    まるごと冷凍状態になっていましたが、日中気温があがるとすっかり

    元通り元気になっていました。その生命力に改めてびっくりですね。

    皆さまのお庭はいかがでしたか?

     

    2月に入り少し寒さも和らぎ、むらかみ農園では急ピッチで春の準備が進んでいます。

    春は一年で一番苗の種類も多くワクワク♪な時期ですが、今開花をとっても楽しみにしているのは

    ルピナス ピクシーデライトです。当園では昨年から販売していますが、大変人気で

    すぐに売り切れてしまいましたので、今年はがんばって作っています。

     

    ルピナスは一般的に大型で、イングリッシュガーデンの主役になる存在感のある花ですが

    ピクシーデライトは小柄で色合いも柔らかく、繊細な佇まいが何とも愛らしい品種です。

    育てるのが難しいという説もありなかなか販売されていないのですが、

    実は過湿にさえ気を付ければそんなに難しくないと思います。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

     

    DSC05188 DSC05183

     

    豪華な大型種トゥッティフルッティや↓

     

    トウッティ

     

    横に広がって育つほふく性のテキサスマローン、ブルーボネットなど↓

    いろいろな種類のルピナスが揃っています。

     

    テキサス ブルー

     

    そろそろ蕾が出始めていますので、もうすぐお店に並びますよ。

    ぜひ見にいらしてくださいね。

     

    —————————————————————————————————————


  • 明けましておめでとうございます!


    2016.01.06


    こんなに穏やかで暖かいお正月は珍しく

    皆さまもきっと良い新年をお迎えのことと思います。

     

    むらかみ農園は本日より通常営業始めました。

    パンジー、ストック、アリッサムなど冬の花たちも元気に

    咲き誇っていますし、春の準備も進んでいます。

     

    馴染み深い植物も大切にしつつ、

    今年も新しい植物に挑戦していきます!

    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

     

    —————————————————————————–

  • logo